ドメインの登録が保留中です。1 時間後に再度ご確認ください

最新情報

2021/9/17
(うとQ世話し 9/24 発売 新刊本のご案内)
新刊本。題名
ネパールカリー屋「ナマステ」別館堂& 英語教室「すすき野留学」主人
辞書を置かない考える英語教室「前座の英語」第4集
Pre & prep. English 4
を発刊致します。
同名シリーズの第4集となります。
題名の「前座」は落語の前座や地方ドサ回りで真打ち芸人の出る前の駆け出しがやる「前説」なんかをイメージして名付けました。
その本書ですが、この中の記事は全て筆者の、それこそ「ドサ回り実体験」に基づいて書いたものです。
海外赴任、留学、英語学校経験はゼロでしたので、悪戦苦闘の連続ストーリーです。
書...

詳細

2021/9/16-1
(オマケの英語教室 summary)
辞書を置かない考える英語教室「前座の英語」
も第4集目。
1集平均15本の記事が掲載されておりますが、その中で皆さんが既にご存じの単語が平均4語。
ですので「4集」X「15本の記事」X「1本当たり4語出現」
としますと既に
4x15x4=240の単語が出ていた事になります。
本書は敢えて皆さんご存じの単語を選んで使っておりますので、換言すれば皆さんは既に240もの英単語ご存じだと云う事にもなります。
知っているのに使っていない。平たく云えば「宝の持ち腐れ状態」
ですが
「そういった単語を耳にした事はあるがスペルが分からない」
...

詳細

2021/9/15-1
(オマケの英語教室 as a pioneer )
子供の頃、子も向けの読物だったかTV番組だったかは忘れましたが
「(まんが)はじめて物語」
という名前の本を読んだか番組を見た記憶がありました。
何でそんな妙な題名を覚えているのかというと、
例えば言葉だったら
「どうしてこういう(発音の)言葉になったんだろう」
とか
「どういう決め事で他のもの(の発音)と変えたのだろう」
とか、要するに何がきっかけでこういう言葉が生まれ、今のような方向や形に積み上がっていったのだろう?昔のひとは何を目安にして決めたのだろう?一人の大天才が決めたんだろうか?それともみんなで集まって...

詳細

2021/9/14-2
(オマケの英語教室 soul)
今回のお題はsoul
邦語では「魂」
と言って別に宗教の話では全くありません。
Soulと言えば黒人霊歌?
Soul foodと言えば本来は奴隷として連れてこられたアフリカの人達が故郷を思い出して作った郷土料理を指すのですが、今では単に「空気みたいに普段は有り難みを感じないが、無くなると途端に苦しくなる様なご当地郷土料理」として一般名詞化しております。
他にはsoulを形容詞化したひとつにsoulfulと言うのがあります。
Soul(魂)がfull(満タン)でsoulful
邦訳は「気持ちのこもった」でしょうか。
「魂のこもった」と...

詳細

2021/9/14-1
(オマケの英語教室 foreigners)
「ワタシ ガイコクジン デス」
主に欧米系の外国の人が日本人受けを狙って片言の日本語でそういうのは耳にしたことはあリます。
しかし英語ベースの会話で
I`m foreigner(私は外国人です)
と自ら切り出すのを見たり耳にしたりしたことは未だかつて一度もありません。
大抵は自分の国の名前を言います。
I`m Nepali(私はネパール人です)とかI`m Indian(私はインド人です)とか言う具合に。
しかし、よく考えてみれば「外国人」の側から「自分はこの国以外の人間(よそ者)ですという筈がありません。それはある意味自...

詳細

2021/9/13-3
(オマケの英語教室 Drum and “ONAKA”)
首はneck、腕はarm、背中はback、お尻はhip、脚はleg、足はfoot。
で、英語で「おなか」は?というとどうも直ぐに思い浮かびません。
仕方が無いので外国員従業員に言うときは、
例えば
「おなか痛いの?」
なら
Do you have(hold) stomachache? (胃痛をかかえているの?)
と敢えて胃に特定して訊いたり
お店の中休みにおなかを出して寝ていたりすると
「おなかなんか出して寝とぅやないで」
というのを
Cover your body with blanket. (毛布でおなか...

詳細

2021/9/13-2
(うとQ世話し 切なる願い)書き直し版
「好きなことをやって食えるなら世話はない。好きなことをやって食える奴なんて言うのはほんの一握りだ」
その手の話をよく耳にします。
確かにその通りのようです。
しかしこういう言い方も出来ます。
「食えなくてもやりたいのが、本当に好きなことだ。食えないからと言ってやめるのは、本当に好きではないのかもしれない」
もっと平たく言えば
「貧乏してでもやりたいこと」
そう思うようになったのは、40年の歳月を経て迄、あのとき同様アルバイトをしながら、としか考えられない状況下で、まだ芝居を続けているその人をテレビの時代劇のちょい役で見かけた...

詳細

2021/9/12-1
(オマケの英語教室 -rror その1)
Terror(テロ)Horror(ホラー)Mirror(鏡)Error (エラー)
こう並べてみますと、最後に「-rror」が付くのは余り「宜しくない」事を表す言葉が多い様です。
「んっ?mirror(鏡)が何で?」
と思われたかもしれませんが、これは昔、鏡に姿を映すと「魂を吸い取られる」と信じられていて「不吉」や「悪魔」と隣り合わせの語だったからです。
それでは
Terrorから
Terrorは(térə: 恐怖)の意味です。
派生語として形容詞のterribleがあります。
Oh, it`s so terrible
で...

詳細

2021/9/12-2
(オマケの英語教室 -rror その2)
ひとつは、ルイアームストロング似の声のトイレの実況ブルースで
「♫Oh, Oh, Oh
Oh my god!!
Uh, Ah, Woooow!!
Buchu-chu-chu-chu~
Buchu-chu-chu-chu~
Splash, splash, splash out,
Buchu-chu-chu-chu~
Oh, Oh, Oh
Dynamite!!
Oh, have done!!
Oh so, so feel good!!
Feel good!!,
Hyuuuuu!!
I Feel Good!!♫」
という歌詞で...

詳細

クチコミ

4 か月前
ずっと気になっていながら行けず、今回子供達とはじめての訪問。店内は広くはないものの、厨房とも程よい距離感で、ナンを伸ばすペチンという音が臨場感溢れる環境できけます。ランチメニューはかなりお得。ナンが食べ放題で800円前後で食べられるのはなかなかないので、東急の駐車場も使えてかなりのコスパでした。カレーも美味しくて、これからリピできるお店が見つかってよかった!
- sasai j
5 か月前
ほぼ週一回、ランチに行ってます。 焼き立てのナンが食べ放題で、お得感があります。 カレーの辛さも調整できます。 毎回頼むBセットは、カレー2種類、ナン、サラダ、ドリンクで850円。 スタッフはちょっと怪しい日本語を話すネパール人で、いつも陽気に接してくれます。 すすき野界隈は、レストランが少ないので、重宝してます。テイクアウトのお客さんも多い様です。 コロナで大変だとは思いますが、応援してます。
- K. M
1 か月前
久しぶりに訪問。テイクアウトでランチAセットとナンロールを2つずつ注文しました。相変わらず旨いし、お店の収益が心配になる程のお財布に優しい料金設定も変わらず。 今回初めてオーダーしたのがナンロール。ケン○ッキーのツイスターを彷彿とさせる一品。 中にシシカバブや野菜などが入っており食べ応え充分。で、こちらも優しい金額で美味しかったです。ナンロール、定番注文します!このご時世ですけど、粘ってほしいお店です。
二口耕一

他では滅多にない当店オリジナルがいっぱい

「ナマステ」の意味はインド、ネパール地域で「こんにちは」を表します。それに「エブリバディ」をつけて「ナマステ エブリバディ」(こんにちは、みなさん!!)が名前のネパール・カリー&バーのお店です。

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 045-532-4938

住所

ルートを検索
日本
〒225-0021 神奈川県
横浜市青葉区すすき野2丁目6番地7号 すすき野谷本ビル 101号

営業時間

月:定休日
火:11時00分~15時00分, 17時00分~20時00分
水:11時00分~15時00分, 17時00分~20時00分
木:11時00分~15時00分, 17時00分~20時00分
金:11時00分~15時00分, 17時00分~20時00分
土:11時00分~15時00分, 17時00分~20時00分
日:11時00分~15時00分, 17時00分~20時00分
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。