ドメインの登録が保留中です。1 時間後に再度ご確認ください

最新情報

2021/6/12
(うとQ世話し「 JY 」 )
五輪に関連して外国のある委員会の副会長が「KY(空気、読めない)発言をした」
とか言う記事を目にしました。

「あっ、またやってらぁ」
と。
そもそも、外国の人は概ね「周りの空気」というのはそれ程関係ないのです。大抵の人は周りがどうあれ「自分はこう思う」と言う事をはっきり言う傾向があります。例えそれが私利私欲に根差した欲得まみれの内容であってもその傾向は変わりありません。
どうも我々は海外寓話の「裸の王様」の印象が強すぎて外国でも「KY」が主流だと勘違いしている帰来がありそうです。
一方我が国の多くのライターは兎に角も自分が全く気づか...

詳細

2021/6/9
(うとQ世話し 絶句続き )
此処2,3週間の内に「絶句」という場面が続きました。
最初の「絶句」は、書き物のお師匠様と自分の腕前の差に自ら「絶句」
二番目は、自分の余りの脳天気さに隣の識者さまから受けた「絶句」
そうして今日、又々「絶句」してしまいました。
働き方改革の実施で従業員を週休二日にした事で、ローテーションが組めなくなり、自分のカリーのお師匠様であるネパールボスの奥さんにパートで働きに来て貰っているのですが、今朝の始業の前に四方山話をする中で
「本国のお母さんは元気なの?」
と訊くと
「ゲンキよ。でも、若い人、ドンドン死んでいる」
「えっ?コロナで?」
「コ...

詳細

2021/6/7
(うとQ世話し ないない尽し )
今日は当店、定休日で給料日。
何とか振込ました。
此処で話は一転。
「水と共に生きる」で、今や健康産業のサントリーの名前の由来は
初代社長が「鳥居さん(とりいさん)」で「さん」と「名前」の鳥居(とりい)を反対にしてサントリーになったとか。

「お値段以上ニトリ」の社名も社長さんが「似鳥さん」だからだそうで。
その伝に従えば当社の社名も自分の名前が「宇都宮」で、その漢字の音読み、宇宙の「う」東京都の「と」宮殿の「きゅう」で「うときゅう」
表記は「うとQ」
を冠しておるのはダジャレ精神に於いて「完全完璧相似同一」ですので
「是はひょっとす...

詳細

2021/6/5
(うとQ世話し 副反応(作用) )
「ワクチン接種、99.2%副反応(作用)なし」
という記事が在る一方
「ワクチン接種後、58人が死亡」
という記事もあります。
いずれも我が国でのお話です。
この二つの記事を見て、高齢者枠で既に予約案内はかなり前に受け取ってはいるものの、呼吸器系基礎疾患が二つある自分はワクチンを接種しに行って良いものか、行かない方が良いのか分からなくなってしまい、未だ予約手続きを行っておりません。
一方、ワクチン接種の副反応(作用)は色々取り沙汰され、問題視されますが、インターネットやスマホ、SNSがとても便利である一方、可成りの副反応(作用)を産ん...

詳細

2021/6/4
(うとQ世話し ほとほとイヤになった話 )
「ことある毎、一挙手一投足に対して微に入り細にわたり、これだけああだこうだ言われ続けたら、もう誰も何も言わなくなってしまうよな」
というのが昨今の実感です。
ちょっと遠回りした話し方になりますが、そう思ったのは徒歩で出勤の途中、朝のお散歩をしていたワンコが何故か自分に興味を示し、近づいて来ようとするのを飼い主が火の付いた様な仕草で慌てて手綱を引き戻したのを見たからです。
そういえば今から十数年前、リーマンショックの後の休日に、近くのターミナル駅のプロムナードを歩いていて、小さな子供が、見知らぬ一通行人である自分の目の前を遮ろう...

詳細

2021/6/1
(うとQ世話し きっぱりと )
「同調圧力、此処に極まる」が如きかつて無い息苦しさ。
相手に対しては
「鵜の目鷹の目」
「微に入り細にわたって」
「重箱の隅をほじくる」
に始まり、
その目を自分が受けるとなれば
厳しい検閲に引っ掛かってボロを出すことを只管怖れ
「出る釘は打たれる」
「触らぬ神に祟りなし」、
「見ざる言わざる聞かざる」
となってしまう昨今。
全ての判断が物事の良し悪しではなく「皆と同じかどうか」「皆と違っていないかどうか」
そうして、相手に対しては文頭の
「鵜の目鷹の目で微に入り細にわたって他人の重箱の隅をほじくる」
へ、と再び繋がってしまう悪しき循環、...

詳細

クチコミ

1 か月前
ずっと気になっていながら行けず、今回子供達とはじめての訪問。店内は広くはないものの、厨房とも程よい距離感で、ナンを伸ばすペチンという音が臨場感溢れる環境できけます。ランチメニューはかなりお得。ナンが食べ放題で800円前後で食べられるのはなかなかないので、東急の駐車場も使えてかなりのコスパでした。カレーも美味しくて、これからリピできるお店が見つかってよかった!
- sasai j
2 か月前
ほぼ週一回、ランチに行ってます。 焼き立てのナンが食べ放題で、お得感があります。 カレーの辛さも調整できます。 毎回頼むBセットは、カレー2種類、ナン、サラダ、ドリンクで850円。 スタッフはちょっと怪しい日本語を話すネパール人で、いつも陽気に接してくれます。 すすき野界隈は、レストランが少ないので、重宝してます。テイクアウトのお客さんも多い様です。 コロナで大変だとは思いますが、応援してます。
- K. M
7 か月前
足が悪いのでいつもデリバリーをお願いしています。 コロナ禍にあってデリバリー料金などを下げてくださるナマステさんには感謝しかありませんが、こんなに美味しいお店が地元から無くなったら悲しいので、こまめに注文しようねと家族で話してます。 こちらのカリーはそれぞれのベースが全部違うので何度食べても飽きません。(他店ではどのカリーもみんな同じ香辛料が引き立ってて、具材と色だけが違う…みたいな所も) ナンも程よい甘みがあり、もちもちしてて生地だけ食べても美味しい! 一番好きなのは定番のバタチキと大海老プラウンですが、今日のおすすめカリーは日本人向けのような和風ベースが多く、母がとても気に入って毎回頼んでいます。 これからもずっと美味しいカリーを食べさせて下さいね☆応援してます!
- risa a

他では滅多にない当店オリジナルがいっぱい

●他では類を見ない北海道から直送のエゾ鹿肉(モモ肉)のカリーセット。高タンパク、低カロリーの食肉の優等生で、健康と美容に最適な食肉です。
牛豚肉はじめ、他のジビエ肉(希少価値肉、例、イノシシ、クマ、ワニ、等)と比較してもダントツの数値です。

●同じく他では類を見ない大エビプラウンカリーセット。他ではエビカリーといってもシーフードミックスを使用するところが多いのですが、当店では、インド産プラウン海老を丸ごと使用。混ぜ物は致しません。

●女性に大人気のストロベリー&ブルーベリーのクリームデザート。シンプルでクリーミーな仕上がりになっております。

●近隣ではめったにないパキスタン・バングラディシュ料理も取り揃えております。

●その他、もちろんインド・ネパール料理でおなじみのものも充実内容で取り揃えております。

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 045-532-4938

住所

ルートを検索
日本
〒225-0021 神奈川県
横浜市青葉区すすき野2丁目6番地7号 すすき野谷本ビル 101号

営業時間

月:定休日
火:11時00分~15時00分, 17時00分~22時00分
水:11時00分~15時00分, 17時00分~22時00分
木:11時00分~15時00分, 17時00分~22時00分
金:11時00分~15時00分, 17時00分~22時00分
土:11時00分~15時00分, 17時00分~22時00分
日:11時00分~15時00分, 17時00分~22時00分
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。